APRICOTマルシェ―ベルギー大使館での資金集めマーケット 記事アンドリュー・グライムズ 2015年3月7日 ニュース

150308−Apricot−Marche
2011年3月11日の地震、津波、原発事故から、東京のベルギー大使館では継続的に東北地方に支援しつづけてきました。「セーブ・ザ・チルドレン」とチームを組んだ東松島の復興・再興の取り組みなど、震災から4年を迎えるにあたり、大使館が長期的に3月11日の被災者の子どもたちやその家族の支援を長期的に手伝ってくれることとなりました。APRICOTではこのことをお知らせできることを大変うれしく思います。3月8日、リーバウト大使と御一行が大使館にてチャリティマーケットを開催し資金集めに協力してくれることになりました(Marché de l’APRICOT: pour les enfants du Tohoku、マルシェ・ドゥ・ラプリコ~東北の子どもたちのために)ベルギー産のチョコレートやベルギービール、その他、たっぷり堪能できる機会です。素晴らしい賞品やオークション、フェイスペインティング、アートやクラフトなどグッズを販売するブースもたくさん。素晴らしい一日となること間違いありません。詳しい情報はチラシに掲載しています。ぜひお誘いあわせの上、気軽にお立ち寄りください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です